« 2015年5月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月27日 (日)

10/16-20:遊劇体『鳥笛』『公孫樹下』

おかげさまで、第7回山科醍醐こどもの創作劇『ハッケ、よい!』、700名を超す方々に観て頂き、無事終了しました。「戦後70年」と「家族の絆」を主なテーマに、エンタメ要素も楽しい芝居になったと自負しております。あらためまして、出演者・スタッフをはじめ、関係者各位に感謝申し上げます。
さて、来月は「役者」です。《遊劇体》の泉鏡花シリーズに3度挑戦します。日程は下記の通りですが、それに先だち、公開稽古が10/2(金)19:30-21:30に京都芸術センターで行なわれます。事前申込制となっています。詳細についてはこちらをクリックしてください

〈遊劇体×泉鏡花オリジナル戯曲全作品上演シリーズ10〉
『鳥笛』『公孫樹下』
作:泉鏡花 演出:キタモトマサヤ
出演:大熊ねこ,坂本正巳,村尾オサム,鶴丸絵梨,久保田智美,河東けい(関西芸術座/*声のみの出演),中田達幸,村山裕希(dracom),高杉征司,松本信一,石川佳奈,キタモトマサヤ
10月16日(金) 19:00
   17日(土)14:00/19:00
   18日(日)14:00/19:00
   19日(月) 19:00 
   20日(火)14:00
会場:アトリエ劇研(京都市左京区下鴨)
料金:前売り・当日共 一般:2,800円 学生:2,000円
*座席には限りがございますので、ご予約をおすすめいたします。ご予約はこちらをクリックしてください。なお、ご予約で満席の場合は当日券が発行されないことがございます。
劇団ホームページでは稽古日記(キタモトさんのブログ)も公開中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月20日 (日)

『ハッケ、ヨイ!』京都新聞に紹介記事

昨日、最終稽古を済ませ、明日は小屋入り。そして明後日が本番の山科醍醐こどもの創作劇『ハッケ、よい!』。昨日、京都新聞に紹介記事が載りました。だいぶ、ネタばれですが「興味を持って頂ければいいか」と、おおらかに構えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

『ハッケ、よい!』1週間前

このブログ、4ヶ月も更新されていませんでした。にも関わらず、こうしてご覧頂いる方には本当に感謝いたします。さて、第7回山科醍醐こどもの創作劇の本番まであと1週間となりました。今回は〈熱〉と〈愛〉をテーマに、戦後70年をめっちゃ意識した作品になりました。私としては「けっこうエンタメしてる(どういう意味か定かではないのですが)」と自負しています。連休の真っ只中という日程ですが、足をお運び頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

第7回山科醍醐こどもの創作劇
「ハッケ、よい! ~河童のいた夏~」
作・演出:中田達幸

【日時】
9月22日(火・祝) ①11時開演 ②15時開演
※受付開始は各1時間前、開場は各30分前 上演時間約1時間
【会場】
京都市東部文化会館 ホール
     tel.075-502-1012 京都市山科区椥辻西浦町1-8
【料金】全席自由
    高校生以下     800円(当日1,000円)

    一      般 2,000円(当日2,500円)
【申込/問合せ/寄付】
特定非営利活動法人  山科醍醐こどものひろば
 京都市山科区竹鼻堂ノ前町18-1
 電話/FAX 075-591-0877
E-MAIL kodohiro@gmail.com
チケット予約ページURL:http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=a2607d1dff
----------------------------------
町のこどもたちが夏休みに田舎にやってきた。のどかな風景、穏やかな時間、素朴な人たち、そしておまつり。ひと夏の体験でこどもたちが出会うものとはー?
小学2年生から60歳代までの全ての年代がそろう出演者だからこそできるおしばいをお楽しみ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年10月 »