« 第36回Kyoto演劇フェスティバル-閉幕 | トップページ | 演フェスの講評を読んでみて下さい »

2015年2月26日 (木)

卒展:京都精華大学&京都造形芸術大学

過日、京都精華大の韓国人留学生ジョン・ジェ・イク君の卒業制作映画『接触警戒混乱(必殺の一発)』を観てきました。全体の色あいがとてもカッコ良かったです。主役メンバーの演技も良かったし、私が出演をお願いしたメンバーの演技も良かったです。自らの演技に関しては反省ばかりでしたが…。まぁ、とにかく完成したということで、ホッとしました。
そのことも関係しますが、私の家のごく近所に京都造形芸術大学の映画学科があり、ここの卒業制作展を毎年観に行ってますが、今年はまた一味違った気持ちで客席に座っています。今日までに5本観させてもらいましたが、年々レベルが上がっているなぁ、と感心しています。3/1(日)まで上映しているので、ご興味のある方はどうぞ。本校舎の卒業制作展も楽しいですよ。

|

« 第36回Kyoto演劇フェスティバル-閉幕 | トップページ | 演フェスの講評を読んでみて下さい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179910/61200228

この記事へのトラックバック一覧です: 卒展:京都精華大学&京都造形芸術大学:

« 第36回Kyoto演劇フェスティバル-閉幕 | トップページ | 演フェスの講評を読んでみて下さい »