« ゆく年2013 | トップページ | 演フェスで新作公演 »

2014年1月24日 (金)

シェイクスピアの魅力/演劇の魅力=2/1(土)演劇講座

さて、京都労演2月例会(2/16-17)は、かの『ハムレット』。言わずと知れたシェイクスピアの傑作悲劇です。この作品が世界で最も上演されているらしいのですが、それは数えきれないほどの魅力に満ちた作品だからでしょう。物語、キャラクター、セリフ…激しく、時に哲学的で、ユーモアもあって…。そんな『ハムレット』という戯曲や、シェイクスピアの魅力について、京都大学名誉教授であり、演劇評論家の喜志哲雄さんが語ってくださいます。元日本シェイクスピア協会会長という肩書きもお持ちで、シェイクスピアに関する著書も多数です。シェイクスピアや『ハムレット』にとどまらず、演劇そのものの魅力についても再発見できる機会だと思います。お時間のある方は是非、非会員の方もご遠慮なくご参加ください。

京都労演演劇講座
「シェイクスピアと『ハムレット』の魅力に迫る
講師:喜志哲雄さん
2014年2月1日(土)午後2時〜4時
京都市北文化会館[会議室](地下鉄「北大路」①番出口)
参加費無料(事前予約不要です)

|

« ゆく年2013 | トップページ | 演フェスで新作公演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179910/59000456

この記事へのトラックバック一覧です: シェイクスピアの魅力/演劇の魅力=2/1(土)演劇講座:

« ゆく年2013 | トップページ | 演フェスで新作公演 »