« 2月は演フェスへ | トップページ | 読む人&聞く人、集まって!(P-act文庫/3月) »

2013年2月15日 (金)

第34回Kyoto演劇フェスティバル/一般部門

おかげさまで、山科醍醐こどものひろば演劇部/ぽっぷ・こーん『ヤマダイ探偵団 〜四ノ宮祭りがてぇへんだ!の巻〜』@演フェスは多くのお客様にご覧いただき、盛況のうちに無事終演しました。観客の皆様ならびに関係者各位、本当にありがとうございました。演フェスは今週末2/16,17に[一般部門]を開催します。高校生から大学生さらに中高年まで幅広く出演されます。私も急遽、2/16の最後の最後「カーテンコール」で、舞台に上がることになりました(!?)。皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。
来週の2/21(木)にはP-actの好評企画「読もう! 声に出して!」があります。今回は清水邦夫さんの戯曲『真情あふるる軽薄さ』。この作品は清水さんと蜷川幸雄さんが初めてタッグを組んだ記念碑的作品でもあり、その挑戦的姿勢が魅力です。「とにかくみんなで声に出して読む」という企画で、読み方に指導とか文句などは一切ありませんので、安心してご参加ください(テキストの用意が必要なので、ご参加の場合ご一報を)。

|

« 2月は演フェスへ | トップページ | 読む人&聞く人、集まって!(P-act文庫/3月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179910/56770545

この記事へのトラックバック一覧です: 第34回Kyoto演劇フェスティバル/一般部門:

« 2月は演フェスへ | トップページ | 読む人&聞く人、集まって!(P-act文庫/3月) »