« 暑さが戻るそうで | トップページ | 国民文化祭・京都2011『林檎の木の...』 »

2011年8月25日 (木)

さらに市民参加劇

昨夜の「山科醍醐こどもの創作劇ワークショップ発表会/3ラクル劇場」は超満員のお客様に観て戴きました。参加者を3つのグループに分け、各グループで話を創ってもらい、役もセリフも自分たちで考えてもらいました。いわゆる「即興」でストーリーを創ると1分程度のものになってしまうのですが、それぞれ7〜9分の厚みがあり、トータルで25分強。それぞれの話も笑いあり、感動ありでお客様にも好評でした。出演者の皆さん、スタッフの皆さん、お客の皆さん、本当にありがとうございました。

さて、山科醍醐こどもの創作劇「第4弾」を12月本番で開催しますが、現在参加者募集中です。また、大津でもワークショップの講師に行きます。それぞれ詳しい内容は下記のリンクをご覧ください。

山科醍醐こどもの創作劇「第4弾」 大津の市民劇団共同グループ「ワークショップ」

|

« 暑さが戻るそうで | トップページ | 国民文化祭・京都2011『林檎の木の...』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179910/52560638

この記事へのトラックバック一覧です: さらに市民参加劇:

« 暑さが戻るそうで | トップページ | 国民文化祭・京都2011『林檎の木の...』 »