« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月25日 (木)

今月はまだまだイベントあり

月末の企画です。詳細は「続きを読む」をクリック

◎11月27日(土) P-actステージ「落語スペシャル」
◎11月28日(日) 京都労演「秋の遠足」(会員外も大歓迎!)
◎11月29日(月) P-act企画『読もう! 声に出して』戯曲編

Pact1127_2

続きを読む "今月はまだまだイベントあり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

万感(…おおげさ?)

Str10062日間2ステージ、800名超のお客様からの拍手を戴き、無事、第3回山科醍醐こどもの創作劇「ワンダーワンデー」の幕が降りました。昨年の打ち上げ時に「次回はオリジナルソングで音楽劇をやりたい」という話が出て、「稽古量や予算規模がだいぶ増えるし、大変やで…」とビビッていたのですが、多くの方々の御支援、強力なスタッフ陣、出演者たちの努力と笑顔に支えられ、充実した作品創りができました。

客席から本番を観ながら、本当にスゴイものができたなぁ、と感謝の気持ちで一杯になりました。お客様にも笑顔と元気を持って帰って戴けたと思います。

ご感想など、お聞かせ戴ければ幸甚です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

2回目観ると半額(訂正!!)

いよいよ明日は小屋入りです。ワゴンの組立てや吊物も大きいし、ソロを唱うメンバーなど数名にはワイヤレスマイクも付けるのでそのチェックがあったり、当然場当たりをしていかなければなりませし、なんといっても小学1年生からの約30名の動線を確認していかなければなりません...色々と時間に追われながら、劇場での演出修正もしなければ。

閑話休題(すみません、訂正です!!)

初日の土曜日をご覧になり、「日曜日の公演も観たい」という方に特別割引です。なんと、2回目は「半額の1,100円」になります。高校生以下は500円! 2ステージ観ても、よその芝居の1本分の金額ですヨ。いかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

上演予定時間=1時間14分

先週末に「通し」を計3回やりました。回を重ねる毎に目に見えて芝居が良くなっています。ダメ出しを書き出していたら、アレもコレも…「きっとできるようになる」という“欲”からです。稽古はあと1回。次は小屋入り。まだまだやることはありますが、本番がとても楽しみです。自画自賛ではありますが、『ワンダーワンデイ』ほんまにオモシロいで〜。

【あらすじ】 ある日、目が覚めたら町のペットたちが人間の姿になっていた!? ペットカフェに集まったペットたちは野球をしたり、文字を書いたり、料理をしたり、人間になれたらやってみたかったあんなことやこんなことをしながら楽しい時間を過ごしていく。
 一方、同じく人間の姿になったノラ猫たちがいた。彼らは橋の下に身を寄せて生きている“捨て猫”たちだった。「人間になんてなりたくなかった。でも、この姿のうちにやりたいことがある…」。いつも食べ物をくれる少年を巻き込んで“ある計画”を始めるノラ猫たち。そのことを知ったペットたちは少年を助け出そうと、ノラ猫たちのいる橋の下へと向かった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

公開稽古--11/4&9

山科醍醐の創作劇、本番まで2週間余!
スケジュールは押さえて戴けましたか? お見逃しなく!!

ひと足先に「公開稽古」を行います。
◎11月4日(木)18時30分〜21時 東部文化会館[ホール]
◎11月9日(火)18時30分〜21時 京都橘大学児優館C201教室
どちらも申し込み不要・無料でどなたでもご見学いただけます。

---------------------------------------------------------------
Web_3
第3回山科醍醐こどもの創作劇
「ワンダーワンデイ
 〜ある日、ボクんちの犬が人間になっていた!?〜」

日時:2010年11月20日(土)午後7時/21日(日)午後2時 ※団体鑑賞あり
会場:京都市東部文化会館ホール(地下鉄「椥辻」より徒歩8分)
   075-502-1012
料金:高校生以下 前売1,200円/一般 前売2,200円  全席自由
   (当日は各500円増)

「自分がペットだとしたらいつもどんなことを考えてる?」「人間は動物からはどんなふうに見えてるの?」出演者とスタッフがアイデアを出し合い、ワクワクドキドキの物語ができました。オリジナルソングも(なんと6曲!)歌います。当日はオリジナルCDとして販売! 小学1年生から50代までの26名が描く「不思議な1日」を「体験」しに来て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »