« いよいよ本番! 茶釜狸 | トップページ | もっともっと、もーーっと! »

2009年9月11日 (金)

秋も芝居三昧

『茶釜狸...』御来場戴いた皆様、また御協力戴いた皆様、本当にありがとうございました。いつか再演の時には、阿部さんも、より味わいの深い「狸」になることでしょう。私は楽日におかした大ミスにより一生忘れられない作品になりました...。 狸が終わり、いよいよ「山科醍醐子どもの創作劇 第2弾」の本番まで1ヶ月となりました。昨年の作品では舞台に大量の墓を作るという作業をしましたが、今回は衣装やら小道具の作業が山盛りです。楽しみながら頑張っておりますゆえ、10月12日(祝)14時 東部文化会館、お忘れなく。
で、その前後にある公演の告知です。お問合せはいずれも「090-1139-2963/kagari.a@s8.dion.ne.jp(飛鳥井)」へ。

●P-actステージ
 9月27日(日)11:00/15:00
 こども:300円(中学生以下)/おとな:200円
 於:P-act(河原町今出川下ル一つ目の信号南東角
       歯科医の隣の清和テナントハウス2階)
   ※駐車・駐輪ご遠慮ください

◎ほんわか漫才 二児のパパ(井上将仁&剣崎あさむ)
◎落語「天狗さばき」(焼酎亭ウォッカ)
◎唄と三線うたとさんしん(ゆっこ)
◎あさむおじさんの幸せいっぱい皿回し(剣崎あさむ)

何が飛び出すか分からないバラエティ企画、第4弾。いよいよ「漫才」「落語」の登場!

●猫会議朗読公演『動物園』
 10月31日(土)11:00/15:00/19:00
 中学生以上:1000円/小学生以下:500円
 ※要予約(定員30名)
 於:P-act(上記参照)

 著作/森嶋也砂子  演出/飛鳥井かゞり
 出演/阿部達雄、市川真美恵、上杉逸平、岡村宏懇、
    段塚崇子、千種みねこ、中田達幸、分寺裕美

茶釜狸の作者でもある森嶋也砂子の楽しく優しく時にせつない文章を8人の役者が読みます。かつて1ステージきりの「番外公演」で上演した作品を待望の再演!

|

« いよいよ本番! 茶釜狸 | トップページ | もっともっと、もーーっと! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179910/46179925

この記事へのトラックバック一覧です: 秋も芝居三昧:

« いよいよ本番! 茶釜狸 | トップページ | もっともっと、もーーっと! »