« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月24日 (水)

一人芝居:走る走る走る...!!

昨年6月は「和歌山港-海遊館90km」で大正通を走っていたなぁ...そんな感慨に浸りつつ...。沖縄慰霊の日『肝苦りさぁ沖縄』大正公演、無事終了しました。心配していた雨も降らず、多くのお客様に観て戴きました。ありがとうございました。
さて、いよいよ7/7七夕の『宮沢賢治 星めぐりの旅』に向けて追い込みです。なかなか面白く仕上がりつつありますヨ。是非ぜひ。チケット御予約は私に御連絡を。(7/7に御都合のつかない方に朗報...同作品は8/7に文化パルク城陽のプラネタリウムでの上演も決まっております。詳細は追って。)

そして、7月公演のお知らせもう一つ!
私の一人芝居『斬念』と同じく、作・演出:右来左往の一人芝居です。1964年の東京マラソンで、男子マラソン銅メダルを獲り、68年メキシコ五輪での活躍を期待されながら自ら命を絶ってしまったというマラソンランナー・円谷幸吉の物語で、約1時間の上演中、舞台上で“ほんとに”走り続けるという作品。流れる汗、苦しい息遣い、そして「タッタッタッ」という孤独な足音…真近で感じてください。何の為に走るのか=何の為に生きるのか。演じるのは剣崎あさむさん。この作品の初演は10年以上前に遡りますが、作者が書き下ろす際に「まずはフルマラソンを走りきれ」という命題を出され、初めてマラソンの練習に取り組み、見事完走されたという経緯があります。実は私はそのことに触発され、走り始めたのです。そんな「命懸けの芝居」を私も応援しています!!

剣崎あさむ ひとり芝居『風知り草 -円谷幸吉の雑走-』
7月8日(水)、9日(木)、11日(土)、13日(月) 各回19:30開演
会場:P-act(河原町今出川下ル一つ目の信号、南東角)
料金:1,800円
日時予約制:kenzaki117@vodafone.ne.jp または私に御連絡を
      各回限定30名です。お早めに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

6/21反核平和マラソン

6/23の『肝苦りさぁ沖縄』ですが、以下のように開演時刻が変更になりました。14才の時に沖縄戦を体験された真栄田義弘さんの講演と共に「沖縄慰霊の日」を深く感じて戴ければ幸いです。

●ふたつの視点から・沖縄戦を考える
 6月23日(火) 18:30開場

 19:00 1部/講演 真栄田 義弘
          「少国民の戦争体験」「伊波普猷」
 20:00 2部/三線と語りによる構成 まぶいの会・京都
          「肝苦りさぁ沖縄」

 参照--関西沖縄文庫HP


そして情報をもう一つ。こんな企画が例年続いていたことを初めて知りました。今年は広島-長崎間を含む全国16ヶ所で、このようなイベントが行われるそうです。

●第28回 京都反核平和マラソン
 「スポーツは平和とともに」をスローガンに、核兵器の廃絶・被爆者援護・戦争反対をアピールしながらキロ7-8分ペースで走るとのこと。

 6月21日(日) 大山崎町役場前9時15分スタート(受付8時半〜、開会式9時〜)

 第1区間 (9:15) 大山崎町役場前〜長岡京市役所前〜向日市役所前(6.2km)
 第2区間 (10:25頃) 向日市役所前〜JR向日市駅前〜吉祥院運動公園(4.7km)
 第3区間 (11:15頃) 吉祥院運動公園〜JR西大路駅前〜西大路三条公園(5.2km)
 第4区間 (12:10頃) 西大路三条公園〜国際平和ミュージアム前〜立命館大学(3.6km)
 第5区間 (13:10頃) 立命館大学〜北区図書館〜障害者スポーツセンター(6.0km)
 第6区間 (14:20頃) 京都市障害者スポーツセンター〜出町柳(2.0km)
 第7区間 (14:50頃) 出町柳〜京都市役所(2.1km)

 閉会式 京都市役所 15時半〜16時

 参加料=1〜2区間1000円、3区間以上1500円(記念品のタオル・被爆者へのカンパ、傷害保険代含む)

 【申込み・問合せ】
 〒615-0054 京都市右京区西院月双町83-1
 新日本スポーツ連盟京都反核平和マラソン大会実行委員会
 TEL.075-315-9710(夕方以降のみ)

私は大山崎から立命館まで参加してみようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

「京都演劇人九条の会」&「星めぐり」

6/6の「P-actステージ」は無事終演しました。6月のイベント追加情報&七夕公演のお知らせです。

【 京都演劇人九条の会「勉強会」】
いよいよ来年5月から憲法を改変することのできる「国民投票法」が施行されます。演劇や様々な文化活動を支えるのは平和。今こそ憲法を見直す時です。まず“知ること”から、そして“これから何をすべきか”を考えるきっかけにして戴ければ。どなたさまもお気軽に御参加下さい。

講 師:戸田昌基さん(京都平和委員会理事長)
テーマ:世界の軍事問題と9条の意義
日 時:6月20日(土) 14時〜16時
会 場:京都アスニー [第4研修室]
    tel.075-802-3141 丸太町七本松西入
参加費:無料(カンパ歓迎!)
問合せ:京都演劇人九条の会事務局
    tel./fax.075-211-7855(京都労演内)


【星めぐりの旅】
来年1月頭にALTIで上演される「創作音楽劇『賢治の幻想』」に向けてのプレ企画として、「物語の世界を語りと歌で描く『星めぐりの旅 〜水から空、そして星空へ〜』」を上演します。エントランスロビーという「日常の空間」から「劇場空間」が生まれます。私は「よだか」を演じます。

脚本・演出:網谷正美 演出助手:北川 汀
出演:高島依子(ソプラノ歌手)、中田達幸(俳優)、
   藤原大介(俳優)、網谷正美(大蔵流狂言師)、ほか

日時:7月7日(火)18:30〜
会場:府民ホール・アルティ[エントランスロビー]
   (烏丸中立売上ル/地下鉄「今出川」より徒歩5分)
料金:前売=1,500円/高校生以下1,000円
   (ワンドリンク付)当日=各500円増
問合:府民ホールALTI 075-441-1414


【おまけ情報】
「源氏物語朗読劇 フランス公演」のことが、6/10付の京都新聞に載りました→京都新聞「源氏物語朗読劇 パリ公演」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »