« 初の鯖街道-半分でも... | トップページ | 「京都演劇人九条の会」&「星めぐり」 »

2009年5月27日 (水)

6月公演情報

【P-actステージ第2弾】
子供も大人もいっしょに楽しんで戴ける企画として、約1時間のミニステージを行います。今回は私も出演します。お気軽にお越しください。チラシをダウンロード

●日時:6月6日(土) 11時開演/14時開演
●会場:P-act
    (河原町今出川下ル一つ目の信号南東角
              歯科医の南隣の建物2F)
●料金:こども 300円/おとな 200円

●内容:ハムコの「にこにこプン!」(分寺裕美)
    あさむおじさんがハラハラドキドキショー(剣崎あさむ)
    谷川俊太郎の詩を…(中田達幸)
    おばあちゃんのむかしむかし
             (千種みねこ・飛鳥井かゞり)

●問合:090-1139-2963(飛鳥井)
    kagari.a@s8.dion.ne.jp


【語りと唄・三線による構成 肝苦りさぁ沖縄】
10年以上、沖縄戦の証言を語り続けているこの作品。今年は「大阪のオキナワタウン」とも呼ばれ、沖縄の雰囲気が漂う町「大正区」で上演します。平日公演ですが、この日は「沖縄戦での組織的抵抗が終わった日=沖縄慰霊の日」でもあります。特別な日に特別な場所で…ご来場お待ちしております。(大阪にお知り合いがおられる方はお知らせ戴ければ幸甚です)

●日時:6月23日(火) 19時開演
●会場:大阪沖縄会館
    (JR・地下鉄「大正区」からバスに乗り換え
            「大正区役所前」バス停下車徒歩1分)
●料金:一般 2,000円/学生 1,000円
    (チケットご希望の方、御連絡ください)


【おまけ】
昨年、私が演出させて戴き、各地で上演した朗読サークル木もれ日による「源氏物語朗読劇『紫の上 月の露』」がフランス公演を行います! 日本語とフランス語のナレーションが入る形で、パリ市内で6/17・19に計3ステージ上演されます。あいにく私はついて行かないのですが、彼女たちの成功を祈っております。

|

« 初の鯖街道-半分でも... | トップページ | 「京都演劇人九条の会」&「星めぐり」 »

コメント

ご無沙汰してます。
いよいよ明日、木もれ日はフランスに出立します。私も同行することになりました。
多分、向こうからケータイで記事のアップを行うことになると思います。
昨日今日、荷造りに追われています。思いの外荷物が増えて、明日からの移動が思いやられます。カメラとPCが場所を取りますね。
また、帰ってからの記事の整理が楽しみでもあり、翌日にすぐ仕事が待っているし、帰国後の予定がぎっしりです(大汗;)

おちびの私、体力が持つかと不安も一杯ですが、彼女たちの応援に行ってきます。
ではまた帰国後に。
行ってきます。

投稿: 阿修羅王 | 2009年6月14日 (日) 09時16分

めぐむ様、仏語版のこと、さすがよく御存知ですね。めっちゃ高値いそうです(まぁ全訳ですから当然か)。

投稿: TATSU | 2009年6月 3日 (水) 09時35分

朗読サークル木もれ日のフランス公演おめでとうございます。確か昨年、フランスでは、源氏物語絵巻のフランス語完訳版(めっちゃ綺麗な絵入り)が出版されたはず。現地でも、反響や注目度が高いことと思います。中田さんも、付いて行きたかったでしょうね~~。ご成功、お祈りしております。

投稿: めぐむ | 2009年6月 2日 (火) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179910/45144491

この記事へのトラックバック一覧です: 6月公演情報:

« 初の鯖街道-半分でも... | トップページ | 「京都演劇人九条の会」&「星めぐり」 »