« 少しずつ形に | トップページ | KBS京都TVに »

2009年2月 5日 (木)

節分は初の雨

私にとって節分の恒例行事は、平安神宮で「鬼」の役を演ることである。もう5年以上前から続けている。皆さんが想像されるような「肉襦袢」ではなく、人形劇団京芸の谷ひろしさん製作のスマートな姿。一つ目玉や三つ目玉、赤や青に緑に紫といったユーモラスな面。手には長刀や槍や三叉を持つ。きらびやかな着物地の衣装に「甲冑」を着込んだ戦闘モードの6人の鬼達。そいつらが応天門から侵入し、境内を荒らし回り、拝殿で宴会をし、最後には福男達に豆を投げられ追い立てられるというストーリーだ。毎年、怖がる子ども達に向かって「ガーッ!」とか吠えながら、走り回っていた。ところが、今年は雨模様。本番の15時を前に色々と打ち合わせ事項が飛び交う。我々、鬼役者にとっては大した雨ではないのだが...。何年か前に大雪の中でやったことがある。カラフルな衣装と雪とのコントラストが美しく、忘れられない光景だった。が、結局、今年は応天門の屋根下で、「脅し」「宴会」「豆受け」の全てをやってしまうことに決定した。福男さん達が御高齢なことを考慮してか、衣装の裾がドロドロになってしまうことを避ける為か、詳しくは分からなかったが、例年なら息切らし楽屋に帰ってきていたのに、今年は呆気無く終わってしまった。毎年楽しみに観に来てくださる皆様、また来年お会いしましょう。
Newさて、年賀状などでお知らせしていました「一人芝居の再々演」の日程が決まりました。『斬念ZAN-NEN -人斬り以蔵の凄瞬-』作・演出/右来左往。ゴールデンウィーク明けの5/8(金)-10(日)、左京区下鴨の人間座スタジオにて。(金)・(土)は14:30,19:30、(日)は11:30,16:30で計6ステージを敢行します。5年前の京都公演では50席限定ということもあり、早々に完売となり観逃したという方も多かったのですが、今回も日時指定ですので、混雑が予想される回をご希望の方はお気を付けください。3月1日(日)より前売・予約開始します。よろしくお願いします。

|

« 少しずつ形に | トップページ | KBS京都TVに »

コメント

こばやし様、お久し振りです。是非、お誘い合わせの上、お越し下さいませ。『須磨子』の成功も祈っております。

投稿: tatsu | 2009年2月 6日 (金) 10時06分

凄い!わ・た・し いい勘してます

ZAN-NEN情報 ゲット 

絶対に京都に行きます。観に行きます

投稿: こばやし | 2009年2月 5日 (木) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179910/43963446

この記事へのトラックバック一覧です: 節分は初の雨:

« 少しずつ形に | トップページ | KBS京都TVに »