« 四万十100km完走記[5]-補足 | トップページ | 12月は3本立て »

2008年11月26日 (水)

四万十100km完走記[6]

【レストステーション】
60kmを過ぎ、レストステーションの「カヌー館」への道路表示が現れるようになる。「よし!」とひと気合い。しかし、走れど走れどなかなか着かない…「まだかーい!」と何度思ったことか。62.2km、ようやく着いた。入口にIさんの奥さんとUさんがいて、「早い! おつかれさま!」と声をかけて戴いた。その隣にはひときわ目立つKッシーさん! …「調子どう?」「お蔭さまで順調っす!」「次はゴールで待ってるよ!」。ありがとうございます、ラン友は本当にありがたい。預けていた荷物を受取り、Mりもさんから戴いていた「阿闍梨餅」を食す。ここまで来た自身への御褒美だ。アミノゼリーを飲みながら掲示板への書込み。靴下を脱ぎ、肉刺ができていないかチェック。膝のテーピングを強化。給食のおにぎりを戴き、味噌汁も勧められたので戴く。飲み干して気付いたが、底に小さな豆腐が入っていた。うーん...コップを上に向け底を叩いていると「さぁ、行くで!」と肩を叩かれる。「?」Sちゃんだった...追い抜かれた!? 慌てて私もスタート。時計を確認すると28分も滞在していたことに気付く...休み過ぎか? とにかく数十メートルでSちゃんを抜き返し「ゴールで待ってるよー」と声をかけた。
PhotoPhoto_2【厳しい…ペースダウン】
しかし、ここからペースが落ちていった。67-68kmのラップは8分半、68-69kmは8分50秒、69-70kmは11分。ついにキロ10分を超えてしまった、ムムム...。そして、二度目の沈下橋。渡り切ったところで「生ビールどうぞー!」の声。え!? 何!? 想定外!?!?!? 沿道の方がコップに生ビールを注いで並べておられた。「いただきまーす!!」うまい!! 同じく停まっているランナー達と「やっぱりコレですよねぇ!」と談笑。「えー? よう飲めるなぁ...」と怪訝そうに横を通るランナーもいましたけどね。気力復活!
気分は良くなったもののペースは相変わらず8分40秒-11分(もはや歩きのスピード!?)で推移...厳しい。とにかく次の目標ポイントは「私設エイド」である。四万十ウルトラ名物の別名「ビールエイド」(地元の方がやっておられるスペシャルエイドで、常連ランナーもあそこへ行くことをとても楽しみにしておられるとのこと。前夜祭で私設エイドを出される方にTしたさんは「今年もよろしくお願いします」とお土産を渡しておられた)。ここまで全く気にしていなかった関門タイムが気になりだすほどの状態だったが、とにかく何がなんでも「私設エイドでBEERを飲むのだー!!」の思いで前へ進む。80km過ぎって聞いてたけど、まだ着かないよー! ...PM3:54(10時間54分経過)

・・「私設エイド編」へ続く・・

(写真=沈下橋/掲示板をチェックしながら橋を渡る)

|

« 四万十100km完走記[5]-補足 | トップページ | 12月は3本立て »

コメント

まりもさん、教えて戴きありがとうございます。地元の方ではなく、徳島から来られていたのですね。
このあたりは平坦でしんどくないはずなのに厳しかったですねぇ。私設エイドを過ぎてからは...。
まりもさんは早々に「四万十」も「六甲全山縦走」も完走記を書き上げられ(Blog「ぼちぼちライフ」)、お疲れさまです。

私はのんびり書いておりますが、皆様お付き合い下さいませ。

投稿: tatsu/mikage-bashi | 2008年11月28日 (金) 15時50分

そうそう、カヌー館からズルズルと・・・
mikage-bashiさんとまりもは、ほとんど同じような感じでペースが落ちていきましたね。ほぼ平行的に走っていたみたいです。
沈下橋過ぎのビールエイドは、徳島の「スダチ」さんというまりものブログお友達の方でした。「ら・ら・らのR」というブログお持ちなので、よかったら覗いて見てください。

投稿: まりも | 2008年11月27日 (木) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179910/43226920

この記事へのトラックバック一覧です: 四万十100km完走記[6]:

« 四万十100km完走記[5]-補足 | トップページ | 12月は3本立て »