« 訂正せねば | トップページ | 雲ヶ畑-4時間走〔後編〕 »

2007年3月26日 (月)

雲ヶ畑-4時間走〔前編〕

Map天気予報[曇のち雨]の先週土曜日、KBS京都ラジオの走るパーソナリティ"わかちゃん"のHP情報で知った三条大橋〜雲ヶ畑「洛雲荘」コースを走ってみました。
雨が降ってくるまでにと、6:38御蔭橋をスタートし南下。三条大橋から北上、北山を越え、柊野堰堤を越え、産大グラウンド入口まで来る。ここまでは何度も来たことがあるが、ここからは未知のコース…。
川から離れると傾斜が増してくる。山幸橋を越えるといよいよ山登り(バスの通る舗装路ではある)の始まりである。土建会社のダンプが出入りするエリアを過ぎると、朝ということもあって人気がなくなった。ふと振り返ると、高い所へ来たということがよく判る。
いくつかきつい坂も登り、「砂ヶ瀬」というバス停を越えたところで、一人の女性ランナーが下っていくのと出会った。「おはようございます」と声をかけ、孤独感が和らぐ。忘れた頃に車も通る。数名のサイクリストが下っていくのにも声をかける。が、基本的に独りだ。
鴨川の源流や北山杉の緑が目に嬉しい。おっと花粉症(まぁ、私は桧派だが)の鼻は…問題無し。快適に登っていくと、「洛雲荘まで7km」の看板。道は間違っていないことを確信し、ふと足が軽くなる。
「洛雲荘まで3km」の看板を過ぎた所に小学校。そして、京都バスの終着「岩屋橋」を過ぎると「洛雲荘」に到着。20km-2時間5分、登りきったゾ! さぁ、ここからは下りだ。
 《…続く》

|

« 訂正せねば | トップページ | 雲ヶ畑-4時間走〔後編〕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179910/14407792

この記事へのトラックバック一覧です: 雲ヶ畑-4時間走〔前編〕:

« 訂正せねば | トップページ | 雲ヶ畑-4時間走〔後編〕 »