« マクベス-約2週間前 | トップページ | 芝居は観なきゃ、マラソンは走らにゃ、わからない?! »

2007年2月13日 (火)

子どもは大人の鏡

演フェスの「児童青少年部門」が無事終わりました。全体的に一定以上のレベルが揃っていて、良いフェスティバルになりました。小学生から大人まで、それぞれが懸命になって創った作品を、子供も大人も一緒に鑑賞することは、情操教育上としても本当に大事だと思います。同時に劇場は公共マナーを学ぶ場でもあります。今回あるホール公演で、携帯電話を舞台に向けて「ポロン♪」と写真を撮って、その写真を隣の我が子に見せていた若いお母さんがいました。前から2列目のド真中、私はゴキブリのように忍び寄り、前まで言って注意しました。ビデオの液晶ビューも然りです。こちらについては禁止されていないので放置状態ですが、一般の観客にとって目障りな光です。子供を叱りつける前に、まずは大人が手本を示すべきですよね。自戒自律。
それはさておき、今回3人の友人の赤ん坊と出会いました。まわりのスタッフも友人の場合が多く、あっという間に赤子は取り囲まれてしまいました。こんな幸福な光景も「児童青少年部門」の良さかも。あ、でも、あるお孫さんは、グズッて駐車場の車に篭城しちゃいました。シャイなお年頃。せっかく“飛び出す紙芝居”観に来たのにねぇ。

|

« マクベス-約2週間前 | トップページ | 芝居は観なきゃ、マラソンは走らにゃ、わからない?! »

コメント

pontaさま、いらっしゃいませ。はい、そんな時は威圧的で慇懃無礼なゴキブリになるのです。ロビーを走り回る子どもも「コラッ」て捕まえちゃいます。

投稿: tatsu | 2007年2月15日 (木) 10時05分

中田さま。こんにちは、来ました。
演フェス児童青少年部門では大変お世話になりました。
会場整理までしていただいて・・・もったいない・・・。
いつもたくさん感想を言っていただいて嬉しいです。ありがとうございます。m(__)m
でも、ゴキブリ、だったんですね、ホールでは。。(苦笑)

投稿: ponta | 2007年2月14日 (水) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179910/13898136

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもは大人の鏡:

« マクベス-約2週間前 | トップページ | 芝居は観なきゃ、マラソンは走らにゃ、わからない?! »