« 明後日8/20 | トップページ | 8/26土山 »

2006年8月22日 (火)

マーシー&ビッキー

今朝は宇治で保育園の人形劇公演でした。7/28付のブログでも書いていましたが、WPOT(ウーポット)さんにお誘いを受けました。
メインは二人でやる“オブジェクトシアター”。ワイングラスやヤカンが「ヨバラヨバラ」「メーメープリィ」などの謎の言葉“ボラボラ語”をしゃべりながら、物語が進んでいく。そうして、いつしか“モノたち”の声や心がわかってくる…。園児たちは不思議な世界に引き込まれて、笑ったり怖がったり、とても素直に楽しんでくれたようです。保育師の方にも「初の体験」と喜んでいただきました。
それと今回は、オーソドックスな人形劇にも挑戦しました。1本目として“ネズミのマーシー”と“カエルのビッキー”という2つのキャラクターのかけ合い「なかよし」を一人で声を変えながら演じました。それにしても子供たちは“くり返し”が大好きですね。ウケるとこちらも調子に乗っちゃいます。
2本目に「オブジェクトシアター」をやって、3本目はWPOTさんの「舌切り雀」でした。約50分の3本立て、上演依頼お待ちしていま〜す。

|

« 明後日8/20 | トップページ | 8/26土山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179910/11563464

この記事へのトラックバック一覧です: マーシー&ビッキー:

« 明後日8/20 | トップページ | 8/26土山 »